So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

台風一過 [お散歩・山歩き]

台風19号が日本に大きな爪痕を残し、去っていった。

10月12日土曜日は、都内の商店も軒並み閉店しており、見たことのない風景。
台風一過、翌日の空は、東京では見たことのない種類の青い空だった。

IMG_3083.jpg

折悪しく、こんなタイミングで来日していた外国の人たちが、閉じ込められていた
ホテルからやっと出られ、街を歩いていた。

ウェアを着たスコットランド人らしき人たちも、帝国ホテルからぞろぞろ。
帝国ホテルに連泊してラグビー観戦とはなんて優雅なんだろう。


ラグビー日本チームの勝利で、少しでも被害を受けた皆さんが元気付けられるといい
なあ。


nice!(2)  コメント(2) 

おばちゃんのゴハンどき [食べる・呑む]

外でおやつは殆ど食べないのだけど、日本橋の千疋屋カフェだけは入ってしまう。
こちらのソフトクリームは、鶴居村といい勝負です。

IMG_3062.jpgワッフルカリカリ、マンゴー最高!


カジュアルな千疋屋カフェ、とっても繁盛しています。
二階の豪華千疋屋レストランと違って入りやすいからね。


しかしいつも思うんですけど、3時すぎとか4時とかの変な時間にパスタやピザトースト
などを食べている女性がけっこういます。

ウチのつれあい、それを見て、
「あんなん今頃食べて、晩メシどうすんねん!」
とつぶやいています。

そういえば、私の母も、さっきご飯食べたばっかりなのに、ハイティーの3段セットとか
注文してたな。

おばちゃんたちにメシ時は関係ないのか。


nice!(2)  コメント(7) 

クラウン取れるくらい [つれあいごはん]

ウチのつれあい、運動神経はイマイチなんだけど、スポーツ観戦が異常に好きなんです。

もちろん、ラグビーワールドカップも楽しく観ているわけですが、日本戦となると
試合中はずっと立ったままで、汗だくで応援。
落ち着かないことおびただしい。

挙句、歯を食いしばりすぎたのでしょう、奥歯の被せもの(クラウン)が取れました。


ちなみに野球は生まれながらの阪神タイガースファン。
今日は、クライマックス・シリーズ阪神×DeNA戦を会社の友達と新宿のスポーツバー
で観るために出かけて行きました(チケットはとれなかったのね)。

日曜日の晩ごはん当番はどうするんでしょう・・・。

IMG_3064.jpgレシピを読まず水分過多のエスニックな一品

そして夜はドーハで開催中の世界陸上も遅くまで観ているし、忙しいてしゃあない人です。


nice!(2)  コメント(4) 

シルバーヘアーはまだまだ先 [身だしなみ]

ヘアカラーを受け付けない身体になってしまいました。

ここ2~3回ほど、髪を染めた翌日に、刺激の強い野菜(にんにくなど)を触ってひどい
蕁麻疹が出たり、下痢になったり、のどがやられて声がでなくなったり。
アナフィラキシー・ショックかと、慌てて病院に行って筋肉注射を打ってもらったことも。

しかし、症状がでるのが翌日なので、内科や耳鼻科のお医者さんは毛染め剤が原因だとは
絶対言わない。アレルギーなら1~3時間で反応が出るらしいから。

ヘアカラーにはかなりの毒素が含まれているらしく、肝臓にも負担がかかるそう。
おそらく、免疫力が低下している時にちょっとした外的要因に負けてしまうのだろう。
長期間、体内に毒素が蓄積され、ある日発症するのは、花粉症と同じか。

勝手な判断をしてはいけないけど、ひどい目に遭うのはもうこりごり。

これからはヘアマニュキュアか、カラートリートメントでやり過ごすしかない。
2~3ヶ月に一回染めていたから、マニュキュアだともっと頻繁にやらないといけなくなる。
ああ、面倒な。

DSCN9458.JPG姉に教えてもらったヘアマニュキュア


さて、ちまたでブームのシルバーヘアー。

あれは相当難易度高いです。

髪を染めるのは体力的にも時間的にも経済的にも本当にストレス。

そこから解放されるのと、見た目を妥協するのとを秤にかけて、シルバーヘアに行き着く
のだろうけど、60歳越えたくらいのお年からでないとそうとう老けてしまう。

近藤サトさんなんて、髪をおろしているときなど、シルバーヘアーの面積が大きくて、
知的な美しさのせいで迫力がありすぎる。
そして相当年齢が上に見えてしまうから、とっても惜しい。
ご本人はもうそんなことどうでもいいのかもしれないけど。



シルバーヘアーにするのなら、常にふんわりアップにするか、カットの凝ったショート
がいい。
そして身なりにはより気を遣わなくてはいけない。

いずれにせよ、非常に難しいんだよなあ。



nice!(3)  コメント(5) 

切ない悪循環 [気になること]

明日から10月だというのに、なんだかやけに暑い。
まだ夏は終わっていないのか?


夏と言えば、8月末に行った北海道の釧網線、乗りたかったな・・・。

数年前のゴールデンウィーク、待望の釧網線に乗ったときは釧路湿原がまっ茶色だった。
そりゃそうだ、そのあと帯広で吹雪に遭ったもの。北海道を舐めたらアカン。

IMG_2980.JPG8月ならこんなに美しいのね

姪っ子たちとみんなで晩ごはんを食べた後、釧路駅前のホテルに戻り、それぞれの部屋へ。
なんだか名残惜しくて釧路駅へ見学に行きました。
夜の8時前だというのに、開いているお店はコンビニのみ。
ほかのお店は軒並み19:00で閉店していました。



改札横の観光案内のスタンディーに、少し前ニュースでも聞いたJR北海道の運賃値上げ
の告知がありました。

IMG_2987.JPG厚岸止まり、最終かしら

気候が厳しく広大な大地での保線作業は、ほかのJR支社とは比較にならないほど厳しく、
大きな負担になることだろう。そのうえ、人口減少により利用者も減り、運賃値上げの
悪循環。

美しい景色が見られる路線がどんどん廃線になっていくのは惜しいし心が痛い。


翌日、レンタカーから見える根室本線(花咲線)と並走しながら、次の北海道はまた、
鉄道で旅をしたいな、でも、しょっちゅう乗りに来ないと、応援にはならないな、など
とひとり、線路を見ていたのでした。




nice!(4)  コメント(7) 

コードはありかなしか? [気になること]

得意になってアップしていたコードレス掃除機がとうとう末期です。

バッテリーが自慢の機種で、2100時間使えるという触れ込みだったから、我が家の
使用頻度では10年近くは持つだろうと思っていましたが、とんでもありません。

3年めくらいから怪しくなり、その後、一度の掃除で電池が持たなくなってきました。
バッテリーの交換や買い替えを検討しつつ、騙し騙し使ってきましたが、現在、1階と
2階を掃除するのに、前後半に分けて掃除するなどという面倒なことに。


新機導入のため、比較サイトで研究しているところ、ランキングを見ていて、ふと、
あることに気づきました。


一般的に家電比較サイトの評価、って、

1. 家電好き
2. 新しい物好き
3. マメな人
4. 時間のある男性や一人暮らしの人
5. 家電をメインで使わない人

が主に書き込んでいるんじゃないかな・・・って。


というのも、比較サイト上位を占めるのは、掃除機は圧倒的にコードレス。

不経済な商品が圧倒的に上位を占めるなんて、少し特殊な法則が働いている気がする
んです。
しかも、よく見ると、実家のご高齢のお母さんのための家電の評価、とかがけっこう
ある。もちろん、すぐバッテリーがヘタるコードレス掃除機だと、お母さんから
文句言われるから、こういう場合はコード式の機種という、ね。


世の中、コードレス掃除機なんて最初から選択肢に入っていない家庭が、確実に相当
数いると思います。

ウチの姉などは私が最新式コードレス掃除機を買って嬉しそうに見せた時、ちょっと
鼻で笑っていましたからね。

そして、私がコードレス掃除機を使う前から使っている6万円近くもするコード式を
まだガンガン使っています。ちなみにネットに書き込みする暇もないパート主婦

IMG_2573.jpgこの支店は他より価格設定が高いらしい

比較サイトでは、売れ筋や話題の商品ランキングを見るのではなく、まず自分の使用目的
に合った機種を絞り込み、候補商品それぞれの口コミなどを参考にするのがよろしい
でしょう。

増税前の駆け込み消費のためか、市場価格はやや高騰しているように見えます。
家電量販店は増税後の政府のポイント還元も関係ないようだし、ここはもう少し静観です。

nice!(3)  コメント(7) 

斑が出てきた! [ウチの植物たち]

なんて爽やかな季節なんでしょう[晴れ]
今年の夏のえげつなさを考えると、こんな日が9月半ばに訪れようとは、想像もして
いませんでした。

そうなりますと、夏越しエリアに避難していたクリスマスローズを、早速おもて(限られ
た陽の当たる場所)に移動させなければ。


さて、室内ではフィカス・アルテシマが育っておりますが、よくよく思い出すと、我が家
に来たときに比べ、斑が無くなっています。
直射日光を避けていたけど、ガンガン陽があたってもいいんだわ。

その後、鉢を窓際にピッタリ付けてみたら、新しい葉っぱには斑が出てきました。

DSCN9449.JPG黄色く、まではいかないな

日差しが傾いてきたら、もう少し黄色くなるかな。


やっぱり秋はいいわあ[黒ハート]


nice!(5)  コメント(7) 

買わんかいな。 [つれあいごはん]

久々のつれあいごはん。

料理当番を淡々とこなしています。
いつもながら、お料理をしながら洗い物をする点だけは、料理のお手本を見るよう。

かと言って、お料理をする前にやっぱりお皿は用意できておらず、出来上がったお料理
を盛り付けする段階で、てんやわんやにはなる。

洗い物はするけど、不要なモノ(関係のないカップ麺とか)が調理台を占領し、すごく
狭いスペースで作業している。
・・・不思議な現象です。


久々のアップなので、写真が溜まっています。
そのなかで、わりに見栄えの良いものを選びました(最後の写真を除く)。

IMG_2013.jpgIMG_2028.jpg
定番・ミョウガとシラスの和え物、ニンジンのきんぴら

IMG_2029.jpgIMG_2611.jpg
レンコンの豚肉巻き(巻けてない)、ゴーヤのツナ和え

IMG_2663.jpgIMG_2625.jpg
もやしとひじきの和え物、タケノコと豆苗と鶏むね肉のマヨ炒め

IMG_2679.jpgIMG_2684.jpg
オクラの豚肉巻き、和牛ひき肉だんごの煮物

IMG_2931.jpgIMG_2946.jpg
鯛の塩昆布とオリーブオイル和え、ピーマンの肉詰め真っ黒仕立て(毒)

もう2ヶ月ほどするとまた鍋に逃げる季節になりますので、今のうちにもうひと頑張り
していただきたいです。



さて、我が家に山ほど料理本があるというのに、例によって毎回、図書館で借りる
つれあい。
一回借りると2週間、そして予約が無ければさらに延長出来て合計4週間。

大きな声では言えませんが、一年の半分くらい借りてるんじゃないか、って言う料理本
あります。

もし図書館側にデータ出されたら、
あの家にずっとあるやないか!!!
ってなことになってしまいます。

つれあいが手に取るのは、いつも600とか800とかの数字が表紙に書かれた、大量にレシピ
が掲載された分厚い料理本。
800も載ってるんだから、いい加減その本を買えばいいのに。

DSCN9447.JPG”節約”はあまり関係ないみたい


不思議な現象が満載のつれあいの料理です。

nice!(2)  コメント(6) 

無いものねだり? [旅 日本]

釧路川源流でカヌーをしてあちこちで温泉に入り、チーズフォンデュを食べ、サクラマス
の滝登りを見た。
放牧中のホルスタイン牛に大騒ぎし、小タヌキや子キツネを見て感激した。

IMG_3014.JPGIMG_2999.JPG
うわー!こんなん初めて見た!

line_339792146680219 1.jpgIMG_3018.JPG
姪っ子たちお気に入りの神の小池

でも、ウチの田舎も瀬戸内海国立公園内にあり、なかなかのものだ。
北海道の壮大さには遠く及ばないが、それとは違う美しい景色もあれば、負けないレベル
の回転ずし屋もある(やっぱり関西人は、近海物の魚が好き)。

牛や馬はいないが、向かいの無人島には野生のシカも猿もいるらしい。
しっぽがシマシマのアライグマは弟の畑を荒らすし、リスも木の上を走っている。
丹頂鶴にはかなり劣るが、灰色のデカいサギのような鳥なら地元の川にいつもいる。

line_339834616775099.jpgIMG_2992.JPG
カメラ慣れした子タヌキに、カヌーの上からミンクも見た

でも北海道はやっぱり違うね。

今度は冬の道東で、カヌーに乗りながらダイヤモンドダストを見たい。
屈斜路湖でスリリングな氷上トレッキングもしたい。
雪の原野を飛び立つ丹頂鶴の群れも見たいし、北海道は温泉天国だ。


隣の芝は青い。
すっかり北海道に魅せられた姉は、次は知床かな、と、言っていた。

nice!(6)  コメント(8) 

丹頂ツルを見た [旅 日本]

道東の旅で、子タヌキ、子キツネ、鹿、ミンク、放牧されている牛と馬、いろいろな動物
を見ました。
中でも感動したのは、丹頂ツル。

夏なのに見られるとは思わなかった。
一年を通して、道東の湿原やあちこちにいるそう。

IMG_3027.JPGちょっと遠いね

なんといっても、白い身体にお尻が黒く、頭に赤い丸がついているなんて、日本を代表
するようなカラーリング。
大きくしなる羽根を広げて飛ぶさまの、なんと優雅で美しいこと。

line_339795583920530.jpgいつも2~3匹ずつ

北海道は素晴らしいね。
nice!(4)  コメント(7) 
前の10件 | -